toggle
2017-02-15

よりお風呂でリラックスするには?

2月半ばもすぎて、年末年始から続くお仕事が少し落ちついた方もいますね。

はたまた、年度末までは仕事がピーク!なんて方も。

 

 

そんな忙しい合間を縫ってもみほぐしに来てくださる方にお話しを聞いてみると、意外と

 

「忙しくてついシャワーで済ませてしまう」

 

という声が。

 

 

シャワーでは体の疲れはとれません!(>_<)

疲れを次の日まで持ち越してしまうので、知らず知らずのうちに体がガチガチに!

 

ャワーとお風呂の違いって?

冷え性、便秘、お肌の乾燥、ストレスが多いと感じる方のほとんどがシャワー派というデータもあるんです。

 

 

お風呂のコツとして、

 

熱すぎないこと(熱いと交感神経が活発になり目がさえる

照明を落とす(副交感神経にスムーズに切り替える

香りを楽しむ(アロマなどで嗅覚からのリラックス

 

などでより効果的に体の疲れを癒す方法があります。

 

人は五感で神経が興奮したり鎮静したり、それが体の調子にも影響してきます。

 

お風呂は仏教とともに日本にやってきて根付いた文化の一つ。

「七病を除き、七福が得られる」

ということで日本の行事にもお風呂にまつわるものがたくさんあります。

五行や干支にちなんで、医療が今ほど発達していなかった時代だからこそ薬などに頼らず、普段の生活から体を健康に保てるように工夫してきたんですね。

毎日だとハードルが高い!という方は、週に1回でもお風呂の日を設けて体を休めてみてください^^

Share

ご希望のコース (必須)
  リラクゼーション五行マヤ鑑定いかこん

友だち追加
関連記事
Share