toggle
2016-06-04

とんちんかんな私。いかこんで使う「前提を変える」ことに生かされています。

今日は少し私についてお話しします。

 

私は中学校まで背が小さく、どちらかといえば大人しい、それでいて女子から可愛がられるという特異な性質がありました。

 

それは大人になってからも同じで、何故かなぁとずっと疑問だったのですが、どうも「利己的な部分が見えないので敵対意識を持たれにくい」らしい。

実際あったことがあるかた、どうでしょうか(と言われても・・・)

 

 

ですので、グループのいざこざが周りで起こっていても私自身は巻き込まれず「こんなことになってるんだけどどうしよう・・・」みたいな相談をされることが多かったです。

そこで私に話すと今まで見えなかったことが見えた!そういう考えもあるのか!という気づきがあるようで、自分の中で解決策を見出していく人をたくさん見送ってきました(笑

 

コンサルでもなく、コーチングでもなく、多方面から角度を変えてみることができる。
日常生活ではそれは”とんちんかん”で笑われる事も逆にびっくりされることもあるのですが、「いかこん」をやる上では非常に大事なことです。
 
 
自分が「いつもこうなんだよね・・・」と思っている事は決して欠点ではありません。
裏を返すと自身の世界観、強みだったりもします。
 
 
視点を変えること。
前提を変えること。
 
一人で難しいときには是非、するめオーナーに会いに来てください。
Share

ご希望のコース (必須)
  リラクゼーション五行マヤ鑑定いかこん

友だち追加
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Share