先日話をしていて気づいたのですが、私体にセンサーがついております。
結構普通だと思っていたのですが「うらやましい・・・」と言われたので特異体質なのかも??と思ったので書いてみることにします。

私は3回出産の経験がありますが、妊娠中に15キロくらい体重が増えましたが産後の検診ではほぼ妊娠前の体重に戻っていました。
普通に食べていましたけど、食べ合わせは無意識に考えていたみたいです。
その後漢方と薬膳を学んで、それが理論的にも体のバランスを取るのに合っていたんだなーと気づきました。

で、何のセンサーがついているのかというと甘いものセンサーとしょっぱいものセンサーです(笑

これも気づいたのは大人になってからなんですが、
砂糖はショートケーキ一個でアウト。
しょっぱいものはマック2日続くとアウト。

砂糖は食べ過ぎると頭痛がします・・・(特に生クリーム系は厳しい
しょっぱいものは食べ過ぎると舌の縁が荒れます・・・

自分の体が「ちょっと食べ過ぎー!」と知らせてくれるので食べ過ぎないんです。
あ、これしょっぱそうだなと思ったら野菜をちょっと多めにとる。
これ砂糖多そうだな、と思ったらコーヒーや紅茶で調節したり、食べる量を調節します。

本来、体ってこういうセンサーがついているはずなんですよね。
体に害があるものをはじくように、舌も味や温度を感じるようにできているし。

普段の生活で濃い味だとそのセンサーも鈍くなります。
辛味なども刺激なので、だんだん慣れてくるんですよね。
そうすると舌は平気でも胃が荒れたり大腸にくると「おでき」ができたり。

私たちの身の回りには食べ物があふれているけれど、どれを選択するかによって体も変わってきます。
普段リラクゼーションで体をみる私としては、体の声をもっと聴いてほしいな~と思っております。

<心と土台を整える>漢方と薬膳のおはなし会

漢方とか薬膳って難しそう・・・
材料が高いからなかなか手が出せない・・・

ちょっと躊躇しがちな漢方や薬膳を、かみ砕いてわかりや
すく学んでいきます。

今回は「八百屋で買えるお野菜で取り入れてみよう!」と
いうことで、大根やにんじんなど普段食べているお野菜を

より効率よく取り入れられるような五行の考え方や組み合

わせなどをお話しいたします。

・うどんやそうめんを体を冷やさずに食べるには〇〇と一
緒に食べるといい!?
・毎日悩む献立のヒントが身につく!

<内容>
1.自己紹介
2.体に繋がる食材の色の違い
3.体に繋がる味覚の違い
4.スイーツとコーヒーをいただきながらフリータイム
5.終了

<申込方法>
1.お問い合わせフォームよりお申込み
 https://ws.formzu.net/
fgen/S74060488/


2.当日、参加費をお支払い ¥2,000
※お茶代は参加費に含まれています。

予約無しの当日参加は¥2,500になります。

イベントページ https://www.facebook.com/events/133529790388513/


The following two tabs change content below.
秋田県出身。 やりたいと思ったことはまずやってみる。一度ハマるととことん突き進む猪突猛進型。 小学生から漫画、中学からは小説、高校では家政科に進み勉強はそこそこに、パソコン、ゲームとハマっていき、高校卒業後は専門学校へ。ゲームソフトクリエーター科へ進学する。プログラムからデザイン、シナリオ等幅広く2年学んだ後、就職先に選んだのはリラクゼーション業界。 理由は、自分の肩こり、頭痛に悩まされていたのもあるが、地元秋田にリラクゼーションの技術を持ち帰りたいと思ったから。 人の体に触れるうちに、筋肉だけでなく人そのものに興味が湧き、心理学、薬膳、易やマヤ暦、陰陽五行なとを学ぶ。 2015年に独立起業し、メインのもみほぐしだけでなく、今までの経歴を活かしたパソコン関連のお悩み相談や薬膳や鑑定の依頼も受けている。 プライベートでは4児の母。

最新記事 by するめオーナー (全て見る)

Share