9月18日開催『ザ☆リノベマーケット』in仲通り

早朝6時30分のラジオ体操から参加。
久々に踊ると(?)結構楽しい。

そしてお天気も心配な中、50人近く集まりました。
これも継続して続けてきた主催の方の人柄があってこそ。

早朝でも素敵な笑顔!
 

そして第二ってこんなんだっけー!?みたいなお互い確認しながら体を動かして、おにぎり屋「八助」さんの朝食をいただく。
 

しゃけとちりめんじゃこ。
うまし。

かーらーのー!
会場いり。

普段は夜の街という感じで、水戸に住んでいても「知らない~」という人が多いところ。

かくいう私も、今回のイベントに関わるようになって初めて知った場所です。

開始10時頃になってからだんだん雨が降り出してとうとうどしゃぶり~!!

 

豪雨の中、テンション高めにストリートライブもはじまり。

あまりに降るもんで「雨降って雨降って辛いよ~」のアドリブも飛び出し(笑

私は室内だったので、縁日の楽しげな声とライブの音を聞きながらお客様を迎えました。
おかげさまでずっとお客様が入っている状況で、後日「あの時入れなくて~」とご連絡をいただいたり声をかけてくださったりとご縁がつながりました。

台風によるまさかの土砂降り、豪雨。
でも終わってみれば、みんながそれぞれ目の前のお客様や持ち場や仕事を全力でやりきっていて、男性も女性も本当に男前だった。

「雨だから」とか「〇〇だから」ってネガティブな方じゃなく、そこには豪雨もなにも関係なかった。
商店街の方と、スタッフと、出店者と、お客様と、大変な環境だったからこそがっちり繋がれたのかなとも思う。

 

主催の方たち、既存店舗の方々の並々ならぬ地味な作業と日々の仕事の合間を縫っての時間のやりくりと、思いやりと助け合いがあった。

はるばる銚子からきてくれた方も「ここの居心地が良くて帰りたくない~」と笑顔を見せてくれたし、「近かったらここに飲みに来たいなー」って言葉もいただいて嬉しかったな~。

やっぱり、人が集まるのは人がいるからなんだよね。
本当にそれを実感しました。

 

どれだけ環境が整っていても、魅力的な人がいなければ意味がない。
会いたいと思える人がいるから、そこに行く。
私もまた会いたいもの(笑

魅力的な主催者一同。
皆メガネ。

 
本当にお疲れ様でした!

 

The following two tabs change content below.
秋田県出身。 やりたいと思ったことはまずやってみる。一度ハマるととことん突き進む猪突猛進型。 小学生から漫画、中学からは小説、高校では家政科に進み勉強はそこそこに、パソコン、ゲームとハマっていき、高校卒業後は専門学校へ。ゲームソフトクリエーター科へ進学する。プログラムからデザイン、シナリオ等幅広く2年学んだ後、就職先に選んだのはリラクゼーション業界。 理由は、自分の肩こり、頭痛に悩まされていたのもあるが、地元秋田にリラクゼーションの技術を持ち帰りたいと思ったから。 人の体に触れるうちに、筋肉だけでなく人そのものに興味が湧き、心理学、薬膳、易やマヤ暦、陰陽五行なとを学ぶ。 2015年に独立起業し、メインのもみほぐしだけでなく、今までの経歴を活かしたパソコン関連のお悩み相談や薬膳や鑑定の依頼も受けている。 プライベートでは4児の母。家族ノートにてブログも更新中。 もう一つの事業として、やりたいを形にする本拠地プロジェクトも行っている。

最新記事 by するめオーナー (全て見る)

Share
スポンサーリンク