toggle
2016-10-14

青柳シェアファーム 活動

今回は画像が多め(笑

というのも、先日ゴミ拾い草刈り植樹花壇整備ボランティアの会に参加してきたのです。

遺産相続で受け継いだ土地、だけど一人で抱えるには広すぎて手が付けられない。
かといって放置すると不法投棄やごみを捨てられてしまう。
いっそ手放そうか、と思ってもはやりご先祖様に申し訳なくどうしたらいいのか・・・

年齢を重ねた地主さんのこういった思いを、NPOよかっぺいばらきの代表OKUDAさんが受け取り、なんとか活動していこうと始めた企画。

今回で3回目だそうです。

ついたらまず入口がしげってました。

 

手を付けられない間に投棄されたゴミたち。
これを片付けるにもお金がかかるのです。

なんで捨てちゃうだんろうなぁ・・・

 

まずは周りの草取り!

男手の代表は、草刈機でだーっと広く刈っていきます。
刈りきれないところや細かいところを、カマでざくざく広げていきます。

草むらの中からきのこ発見!

途中犬のうん〇このトラップもあったりしてヒヤヒヤ。
もー、ちゃんと持ち帰ってーあせる

草刈りしつつ、果樹をつまむ(笑
甘梅。
そのままかぶりいけちゃいます。

ほんとに甘い!

 

見事な栗の木も。
大分落ちてましたが、カマをふるっていると「いてっ!」と刺されます。
トラップです。

 

この日は、なんと八王子から泊りがけでお二人参加されていて!
4時間はみないとね、と午前中で切り上げて帰られました。

お二人とも気さくな方で、たくさんお話しできて楽しかったですドキドキ

八王子に来たら電話してね!と言われました~。
また一つ楽しみができたよー。

それからお昼をいただき(なんと地主さんの息子さんが経営されているレストランで!
これから植えたいものとかやりたいこととか話をしながら午後の部へ。

 

ベジタボージュースもいただいた(笑
本当に広い土地。

田んぼもあるんですよ。
でもそこまで手が回らないそう。

確かに、ここを一人でやるのは大変だ・・・

 
 

栗、すもも、梨、梅、本当にたくさんの木が植えられてます。
ここも、高くなりすぎてるので冬に枝を落とさないと・・・と言ってました。

彼岸花が綺麗に咲いてました。

 

 あらかた草刈りが落ち着いたので、畑の方へ。
枝豆にとりかかる。

わー、なんか綺麗な色~。
と思わず見とれてしまう(笑

鳥海山麓線みたい。

この枝豆を、ひたすら取ります。

どーんと!

f:id:surume-biryudou:20161014100003j:plain

実のなりがいまいちだったからちょっと置いておいたんだけど、これ以上置くと固くなっちゃうから・・・と今回全部とっちゃいます。

ひたすら摘む。
虫もいる。

しかし、品種改良をして「よりおいしいものを」とやっているのだから虫がつくのも当然。
だって人間においしいのは虫にもおいしいから、と代表。

そう考えると、農薬もだんだん強くなるのも分かる気がする。
美味しいものをと改良すればするほど、農薬もそれにあわせてより効果的に作らないといけないからね。

一概に無農薬と言っても、やっぱり虫との闘いには薬を使わざるを得ないのも仕方のない事。

・・・とか考えながら袋いっぱいの枝豆ができましたー!

 

あとこんなお花もあったのー!

なんだかわかるかな?

 

これね、花の真ん中にこんな黒っぽい種みたいなのができるのです。
むくと中に白いものが。

これ、「おしろい」なんだって!

はじめてみたー!こんな風にできるんだね~。

畑の部分を広げつつ、できたお野菜たちを収穫。

地主さんがこれ大好きなの、と「はしょうが」
成りは小さいけど、いいにおいー!

 

そして茄子。

南蛮。
食べてみたけど辛かったーと言っていた(笑
カラフルで可愛いねぇ。

さらにシソの葉と、しその実を袋いっぱい。
白茄子。
みょうが(ばかみょうがって言ってたな

全部持って行ってと、ガサガサ持ち帰り。
昨日はお野菜フィーバーしてました。

最後は代表も帰宅して(つくばなので
地主さんと二人で土をいじりながらお話を。

「わたしはね、なんでそんなにって言われたけど、ご先祖様と親と大事にしてきたの。
8人兄弟でね、この3年くらいに親も含めてみんな亡くなって相続が私に全部きたのよ。
ご先祖様に見込まれたんだか、なんだかねぇ・・・
でもこんなに広い土地、一人じゃどうにもならないし、使ってなくても水引いてるからお金はかかるし、かといって売ったって二束三文だし・・・
なによりご先祖様に申し訳ないでしょ?
だから本当、泣けてきちゃうの。
どうしようもなくて・・・
泣き虫なのよわたし」

「でもね、やっぱりこうしてお野菜がなると嬉しいのよね。
この畑も、ここまで来るのに3年よ!少しずつ耕して、3年かかってようやくここまでになったの。
このはしょうがもね、わたし大好きで畑やるなら作ってみたいなって思ったの。
なりはこんなだけど、やっぱり嬉しいね」

一人になってどれだけの苦労をしてきたのかなー・・・
それを思うと、私も知った以上は力になりたいなって、今後も関わっていくことを決めました。

次回は10月20日(木)です!!

『青柳シェアファーム』

https://www.facebook.com/groups/hitachiaoyagi/

↑FBがある方はこちらからご覧ください

手を貸してくれるかた、特に水戸近郊の地元の方が動きやすいので「一緒にやりたい!」というかたは一緒に参加しませんか?
※参加人数にもよりますが、美味しいお昼付きですよ(笑

めだかがはいる小さい池みたいなのも作りたいね
ハーブもいいね

そんな感じで、みんなで作っていく畑です。

皆で作ってみんなで食べて、みんなで耕していく。
なんかこういうのいいよね。

Share

ご希望のコース (必須)
  リラクゼーション五行マヤ鑑定いかこん

友だち追加
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Share