さすらいの解凍系施術士 するめオーナー巴です。

 

自分と家族との関係をマヤで見てみませんか?

 

以前、ブログでも書きましたが、私がマヤをはじめたきっかけは、次男との付き合い方に不安があったからです。

 
 
マヤでみる彼は、青い猿。
トリッキーで楽しいことが大好き。
何も考えてないように見えて、精神性が高く、次から次へとアイディアが閃くエンターテイナー。
 
 
一般的な枠で囲ってしまうと動けなくなってしまう事がわかったので、最低限のルールを伝えてあとはアレコレ手出しをしないようにしています。
 
 

マヤでみる子育てのヒント

 
子供だとつい親が手を出してしまいがちですが、マヤはインラケッチというのを大事にしています。
 
インラケッチは「ハロー」と同じような意味があり挨拶に使われているそうですが、深い意味では「あなたはわたし」という一体感を表す言葉なんだとか。
 
 
 
個であり集である。
だから、子供であっても親とは全く別の道を歩む存在なのだということです。
 
 
そういった距離のとり方も、マヤを知っているのと知らないのとでは変わってきます。
 
 

☆マヤと易という一件異質な組み合わせですが、意外にも共通点があり、両方の視点で客観的に自分と家族をみることができるのはするめ会ならでは。
少人数でゆっくり語りましょう♪
すでに鑑定されたかたも、また聞きたい!という二度目の参加もOKです。
当日ご一緒する人によって、新たなシンクロが起こるかも

 

☆10月20日(金)
・午前の部 10:00~12:00
・午後の部 13:00~15:00
☆各部 最大二名様まで
☆お一人様5000円
☆場所は水戸市内

☆お申込み(クレジット・コンビニ支払い
午前の部
午後の部

☆お申込み(当日支払い
お申込みフォーム

The following two tabs change content below.
秋田県出身。 やりたいと思ったことはまずやってみる。一度ハマるととことん突き進む猪突猛進型。 小学生から漫画、中学からは小説、高校では家政科に進み勉強はそこそこに、パソコン、ゲームとハマっていき、高校卒業後は専門学校へ。ゲームソフトクリエーター科へ進学する。プログラムからデザイン、シナリオ等幅広く2年学んだ後、就職先に選んだのはリラクゼーション業界。 理由は、自分の肩こり、頭痛に悩まされていたのもあるが、地元秋田にリラクゼーションの技術を持ち帰りたいと思ったから。 人の体に触れるうちに、筋肉だけでなく人そのものに興味が湧き、心理学、薬膳、易やマヤ暦、陰陽五行なとを学ぶ。 2015年に独立起業し、メインのもみほぐしだけでなく、今までの経歴を活かしたパソコン関連のお悩み相談や薬膳や鑑定の依頼も受けている。 プライベートでは4児の母。

最新記事 by するめオーナー (全て見る)

Share