美龍堂のするめオーナー、巴です。

 

最近お客様とこの話になったので、以前も書きましたが「揉み返し」について。

揉み返しって悪いことですか?

 

スポンサーリンク



もみ返しの原因

揉み返しが出てしまう大きい原因として、

 

・筋肉が耐えうる以上の力で指圧をする

・繊維を傷めるような方向で指圧をする

 

施術者の技術によるところがほとんどですね。

そして、意外と知られていないのがこのパターン。

 

・(風邪の引きはじめなど)体調がすぐれないとき

・薬を服用している時

 

体が通常の状態でないときにも出やすくなってしまいます。

この時感じるだるさは、もともと感じている疲労感が助長されたもの。

 

こういう時は、あったかいお風呂にゆっくりはいって(明かりを消して入るとなおよし)早めに寝ることをお勧めします。

↑元も子もない(笑

 

体の回復機能

睡眠は人が自分で体を回復するために必要な機能です。

何もなくても、自分で自分の体をケアするためにもともと備わっているサイクルです。

 

リラクゼーションはその睡眠の質を上げたり、深くしたり回復をサポートするツールの一つなんですね。

ですので、うまく活用していただけたらいいなぁと思います。

 

 

そんなもみほぐし、2月27日に「ひたち野うしく」で受けられます!

FBのかたはこちらからどうぞ

https://www.facebook.com/events/1435860466447756/

 

 

揉み返しの少ないもみほぐし。
ピンポイントでコリをとらえて、凍っていた体を解凍していきます。

月に一度の「するめ会」

★内容 60分5000円
全身もみほぐし
または膝から下の足つぼ

★場所 「おひさまサロン」
〒305-0074 茨城県 つくば市高野台2-15-18

★時間 11時から17時
ご予約は下記のフォーム、またはLINEからでも受け付けております!

The following two tabs change content below.
秋田県出身。 やりたいと思ったことはまずやってみる。一度ハマるととことん突き進む猪突猛進型。 小学生から漫画、中学からは小説、高校では家政科に進み勉強はそこそこに、パソコン、ゲームとハマっていき、高校卒業後は専門学校へ。ゲームソフトクリエーター科へ進学する。プログラムからデザイン、シナリオ等幅広く2年学んだ後、就職先に選んだのはリラクゼーション業界。 理由は、自分の肩こり、頭痛に悩まされていたのもあるが、地元秋田にリラクゼーションの技術を持ち帰りたいと思ったから。 人の体に触れるうちに、筋肉だけでなく人そのものに興味が湧き、心理学、薬膳、易やマヤ暦、陰陽五行なとを学ぶ。 2015年に独立起業し、メインのもみほぐしだけでなく、今までの経歴を活かしたパソコン関連のお悩み相談や薬膳や鑑定の依頼も受けている。 プライベートでは4児の母。家族ノートにてブログも更新中。 もう一つの事業として、やりたいを形にする本拠地プロジェクトも行っている。

最新記事 by するめオーナー (全て見る)

Share
スポンサーリンク