11月より、月に1回から2回のペースでこちらで施術することになりました。

 

場所はおひさまサロンというシェアスペースです。

f:id:surume-biryudou:20161202101611j:plain

 

お店をはじめたい人のチャレンジの場として、ワークショップや教室を開催の他、
シェアサロン&シェアショップ、委託販売、展示の場としてもご利用できます。

 

FBリンク→https://www.facebook.com/ohisama.salon/

 

 

先日の初回は、はじめましての方も、いつもつくばでイベントに来てくれていた方も、「丹さんが来るなら!」と時間を合わせてくださいました。

ありがたい(;_;

 

 

左手が上がらなくて辛い・・・という方が、施術後「腕があがったー!」と喜んでくれたり。

股関節が辛くて・・・という方が、「お尻さわってなかったのに、股関節が楽ですー!」と感想を下さったり。

 

 

自己治癒力って、それぞれみんな持ってるんです。

ただ、毎日の仕事や生活の負担が抜けなくてその力が弱まっているだけ。

 

リラクゼーションって、その力をチャージしたりリフレッシュしたりするものだと思います。

だから私がしていることは、話を聞いたり体に触れた感覚を伝えて「あ、そういえば」っていう気づきを促すこと。

そして動きの悪いところあれば外側からアプローチをかける。

必要であれば、内側からのアプローチとして食養生のアドバイスをする。

 

 

だから揉み返しが出る位の強さは必要ないと思ってるし、実際

 

「今までは次の日もみかえしが来るのが怖かったけど、丹さんの施術は安心できるから本当にたすかります」

 

という声をたくさんいただきます。

 

私も、凝り性だけどもみかえしが出やすいのでその気持ちすごくわかります。

酷い方は仕事に行けなくなるくらいの頭痛や吐き気、倦怠感がでてしまうという話も聞きます。

いくら好転反応とはいえ、日常生活に支障がでてしまうのはどうなんだろうなぁと思うのです。

 

 

だから、どうぞ安心していらしてください^^

体がじんわり解けるような、解凍系の施術です♡

The following two tabs change content below.
秋田県出身。 やりたいと思ったことはまずやってみる。一度ハマるととことん突き進む猪突猛進型。 小学生から漫画、中学からは小説、高校では家政科に進み勉強はそこそこに、パソコン、ゲームとハマっていき、高校卒業後は専門学校へ。ゲームソフトクリエーター科へ進学する。プログラムからデザイン、シナリオ等幅広く2年学んだ後、就職先に選んだのはリラクゼーション業界。 理由は、自分の肩こり、頭痛に悩まされていたのもあるが、地元秋田にリラクゼーションの技術を持ち帰りたいと思ったから。 人の体に触れるうちに、筋肉だけでなく人そのものに興味が湧き、心理学、薬膳、易やマヤ暦、陰陽五行なとを学ぶ。 2015年に独立起業し、メインのもみほぐしだけでなく、今までの経歴を活かしたパソコン関連のお悩み相談や薬膳や鑑定の依頼も受けている。 プライベートでは4児の母。

最新記事 by するめオーナー (全て見る)

Share