toggle
2016-07-15

背中の張り、これをするとやわやわに!

自分が疲れとして自覚している部分と、実際触ってみて疲れている部分って違うことが多いです。

「肩こりが・・・」と思って押してみると腰が疲れていたり。
「腰が・・・」と押してみるとふくらはぎだったり。

体のほかの部分の時もあるけど、心のストレスだったり心配事だったりとつながっている事もあります。

そうするとどうなるか?
その時はほぐれてもまた負担がかかるから、すぐ疲れを感じてくるんですね~。
いろんなお店をジプシーするか、「もうこれは治らないんだな」ってあきらめるか・・・
でも、重い体を抱えているからうまく動けないんだよね。
それがまた新たなストレスになったりする。

お客様で、いつもガッチガチの方がたまーにめちゃくちゃ柔らかい状態で来店される時があるんです。
「今日ずいぶん柔らかいですけど何かしてきたんですか?」
って聞くと、

「あぁ、今日はお風呂に入ってきたんだ」

っていうんですよ。

お風呂上りって、一番本来の柔らかさに近いんですね~。
そんな状態でも、芯のあるコリって塊があるんです。
そこが大元。

だからぜひ、お風呂上りに一度来店してください(笑
お風呂に入っただけではわからないと思うので、その柔らかい状態で押される感覚を体感してほしいです。

この間の方はね、背中の張りが強いタイプだったんだけどお昼にお風呂に入ってから来店されて、すーごいやわやわでした。
それでも左の内臓あたりと、左のふくらはぎにコリが残っていて「あー、大元はここかー」ってお客様自身も自覚できたようでした。

一日の最後にシャワーという方は、是非お風呂をおすすめします!
体のゆるみ方が全く違いますよ~。

 

Share

ご希望のコース (必須)
  リラクゼーション五行マヤ鑑定いかこん

友だち追加
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Share