toggle
2017-02-22

足の疲れは足を揉めばよくなる?

私の施術では全身のもみほぐしのほか、足つぼのフットコースがあります。

フットコースを選ぶ方のほとんどが、お仕事上立ちっぱなしのようですね。

 

スネがパンパン、むくみが酷い、冷えが辛い、夜中に足がつる、などなど足にまつわるトラブルを抱えている方。

 

フット+ベッドの組み合わせがおすすめです!

 

 

足の疲れはどこからくるのか?

 

足が疲れている=足だけ揉めばよい ではありません。

体の中の老廃物は、一度足裏を通って内臓に戻り、体の外に排出されます。

しかし筋肉不足、冷え、代謝が悪いなどうまくポンプが働かないと内臓まで押し上げきれず足にたまってしまいます。

 

そこで、必要なのが押し上げのサポート。

そう、フットコースです!

 

しかしその押し上げた先の内臓が冷えていては、うまく体の外に出ていけません。

 

なのでベッドコースで腰回りをよくほぐし、活性化させることも大事です。

 

腰はそんなに痛くないんだけどな・・・

そう思っていても、実際押してみるとものすごく固い!鉄板みたい!というのはよくある話。

 

この、「気づいていない」というのもなかなか問題なんですね。

 

腰の張りに気付かないとどうなる?

というのも、固い状態に気づかないまま重いものを持つ、急に立ち上がる、振り返るなど一気に筋肉に負担が来るような動作を取った時に「ぎっくり腰」になってしまう可能性が高いからです。

 

ギックリ腰になってしまうと、3日間は安静が必要です。

・・・というか、痛すぎて動けないので立ったり座ったりできず横になっているしかないのです。

 

そして一度痛めてしまうと癖になってしまうので、ちょっとしたことで再発!なんてことも。

くしゃみでさえ危険な場合もあります。

 

 

毎日動かす体、気を使いながら生活するのはストレスにもなりますし何よりやりたいことができないというのは辛い事です。

やりたいことができる体作りを。

美龍堂がお手伝いします。

Share

ご希望のコース (必須)
  リラクゼーション五行マヤ鑑定いかこん

友だち追加
関連記事
Share