toggle
2017-03-18

めまいが増える?春の陽気

そろそろ春分の日とあって、だんだん日中の日も伸びてきましたね。

3月は雪が降ったり温かくなったり、温度差が激しい月でもあります。

 

陽気の変化に伴い、めまいの症状を持ったお客様が増えています。

実際に病院に行っても原因がよくわからず、とりあえず出された薬は飲んでみるものの変化がない。

などという声も・・・

 

 

主なめまいの種類

 

①ぐるぐるまわるめまい

三半規管が主な原因で、ストレスや炎症、何らかの要因で三半規管の中のリンパ液が増え、動いていないのに動いていると感知してしまうもの。

酔ったような感じになり、ひどい方だと吐き気や嘔吐をしてしまう場合も。

 

②ふわふわするめまい

脳幹の機能の低下やストレスなどによるめまい。

血圧の変化や動機、息切れなど呼吸器にも影響する。

 

 

 

 

五行でいうと春は肝。

「肝」は寝不足やストレスといったセンサーを受け取るところでもあります。

 

卒業式や入学式、年度の切り替えなど環境が変わる人も多いのではないかと思います。

そういった無意識のストレスによってめまいが酷くなることもあるので、特に今の時期はなんかいつもと違うな、と思ったら潔く体を休めましょう。

 

日本人はどうしても頑張ってしまう傾向があるので、「ゆるめる」が苦手でもあります。

 

一つしかない自分の体。

力を入れるところとゆるめるところのメリハリがなく、常に頑張っていると体を動かすエネルギーが消耗します。

エネルギーは体や心の原動力。

 

長い人生を楽しむためにも、ケアしながら上手につきあっていきたいですね。

Share

ご希望のコース (必須)
  リラクゼーション五行マヤ鑑定いかこん

友だち追加
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Share