最近のお客様。
疲労がたまっております。

肩こりや足の冷え、背中の張りなど不調を抱えていらっしゃる方が多い。
開始して20分ほどが過ぎると、ほぼ皆様寝ております。

そしてよだれを気にされますが、まーったく気にしなくていいですよ!
寝ることは人間が持つ自然治癒力を高めてくれる大事な機能ですからね。

 

眠るという行為

 

睡眠時間は、3時間を切ると徹夜明けと同じと言われています。
それによってお肌の細胞も不活性となり、肌荒れや血行不良など様々な症状を引き起こします。

寝るという行動は、人間が自分で自分を癒す「自然治癒力」を活性化してくれる大事なもの。

 

しかしいざお布団に入ると眠れない、といった方も多いようです。

でももみほぐしを受けていると、20分足らずで眠りに入ってしまう。

 

単純に筋肉が解れたことによる緊張の緩みもありますが、昔から手当という言葉があるように、手で触れられるとりラックスできるという効果もあります。

私の施術はすべて指ですが、ぐいぐい押すのではなく優しくソフトなタッチなので余計に眠りに入りやすいのかもしれません。

他で強く押されてもう痛いのは嫌!という方はお試しくださいね。

The following two tabs change content below.
秋田県出身。 やりたいと思ったことはまずやってみる。一度ハマるととことん突き進む猪突猛進型。 小学生から漫画、中学からは小説、高校では家政科に進み勉強はそこそこに、パソコン、ゲームとハマっていき、高校卒業後は専門学校へ。ゲームソフトクリエーター科へ進学する。プログラムからデザイン、シナリオ等幅広く2年学んだ後、就職先に選んだのはリラクゼーション業界。 理由は、自分の肩こり、頭痛に悩まされていたのもあるが、地元秋田にリラクゼーションの技術を持ち帰りたいと思ったから。 人の体に触れるうちに、筋肉だけでなく人そのものに興味が湧き、心理学、薬膳、易やマヤ暦、陰陽五行なとを学ぶ。 2015年に独立起業し、メインのもみほぐしだけでなく、今までの経歴を活かしたパソコン関連のお悩み相談や薬膳や鑑定の依頼も受けている。 プライベートでは4児の母。

最新記事 by するめオーナー (全て見る)

Share