toggle
2017-02-09

小豆と玄米のホットパック

ホッカイロだと熱くなりすぎて、気づいたら皮がむけていた・・・

特に着込む冬や、感覚が鈍い腰回りや皮膚が弱い年配の方に多い皮膚トラブル・・・

乾燥しているというのもありますね。

 

うちで大活躍していて、お客様のリクエストも多い商品があります。

それは

 

小豆と玄米のホッカイロ!

 

丁度手のひらに乗っかるサイズです。

 

わんちゃんねこちゃんのイラストが描いてあるのは、

「うちのわんこちゃん毛が少ないから、冬は服を着せないと震えるのよー」

と聞いたのでプレゼントしたら

「あれすごくよかった!やけどの心配がないから安心ね!わんこちゃんも気に入って、夜はあのホットパックの上で寝てるのよ」

とすごく喜ばれたからです。

 

人だけでなくペットにも安心!

 

 

小豆と玄米でなんでホットパックになるの?

 

小豆の遠赤外線効果で、体の中までじんわり温かく蒸気が出るので保温効果も抜群!

玄米は最初の温まりは悪いですが、温まった小豆を冷やさないように持続してくれます。

使い方は簡単!

 

レンジで1分ほどチンするだけ。

 

あとはお好みでタオルにくるみ、お腹や目の上に乗せてください。

 

温かさは20分から30分ほど続きます。

 

 

 

 

実際に購入されたお客様の声

「これをお腹に乗せて寝るとぐっすり眠れる!」

「普段は蒸しタオル派だったけど、蒸しタオルって作るの面倒だし濡れるし面倒で・・・

 でもこれはレンジでチンするだけだから楽!」

「両肩に乗せるとほんとに気持ちいい」

「子供がお腹痛いとき、これを抱えてトイレに入ってたんです~」

「目の疲れが楽になる!」

 

 

こちらは生ものなので、受注をいただいてからおよそ1週間ほどで作成、お届けとなります。

↓購入先はこちらから

 

Share

ご希望のコース (必須)
  リラクゼーション五行マヤ鑑定いかこん

友だち追加
関連記事
Share