ものすごい肩コリの方が1カ月ぶりに来店されました。

「しばらくぶりですね~」とお話を聞いたら、「そんなに辛くなかったのよね~」と。
 
その方、ショウガを毎日お味噌汁や野菜炒めなど、何かしらに入れて食べていたそうなんです。
そしたらいつの間にか肩こりが楽になっていたとか!
 
確かにショウガは発汗作用があり体温を上げてくれます。
 
 
でも、みんながみんなショウガであったまるわけではないんですよー!
 

漢方でいう証とは?

漢方の調合は、舌や肌、体格など総合的に判断して「証」をあてはめます。

カンタンに言えば、体がきゃしゃで色白で細身の人は虚、反対にがっちりしていて肌の色も濃いような方は実。

虚のタイプの方は、ショウガなどの辛味、刺激が多いとかえって胃腸に負担がかかります。

冷えるからと言って多量に食べない方がいいですね。

 
 
この方は筋肉質でがっちりタイプだったので、ショウガを取ることで血液の循環がよくなったようです。
 
 
 
筋肉の硬さや質は実際触れてみないとわからないので、リラクゼーション×食養生のコースをお勧めいたします。
肩が楽になると、本当はこれだけ動けたのか!と普段の体の状態を実感できますよ。
 
ご予約お待ちしております。

 

The following two tabs change content below.
研究員 巴

研究員 巴

するめオーナー美龍堂
秋田県出身。 やりたいと思ったことはまずやってみる。一度ハマるととことん突き進む猪突猛進型。 高校卒業後は専門学校へ。ゲームソフトクリエーター科へ進学する。プログラムからデザイン、シナリオ等幅広く2年学んだ後、就職先に選んだのはリラクゼーション業界。 人の体に触れるうちに、筋肉だけでなく人そのものに興味が湧き、心理学、薬膳、易やマヤ暦、陰陽五行なとを学ぶ。 2015年に独立起業し、メインのもみほぐしだけでなく、今までの経歴を活かしたパソコン関連のお悩み相談や薬膳や鑑定の依頼も受けている。 プライベートでは4児の母。家族ノートにてブログも更新中。 もう一つの事業として、やりたいを形にする本拠地プロジェクトも行っている。
研究員 巴

最新記事 by 研究員 巴 (全て見る)

Share