水戸の大工町に、いきつけの(笑)【八百屋 兎】があります。

そこは決して広くなく、人が3人くらいですれ違えないくらいの広さ。
なんだけども、そこに並ぶお野菜は生産者の顔が見える確かなものばかり。
安心して皮まで食べられます。

そこで買ったのが おかひじき。

 
 
こちらを食卓にだしたら、子供たちが

「これなに~?」

と不思議そう。

「これはね~・・・

おか ひじき さん。

趣味は釣りだそうです」

とふざけたら、次男が「おか ひじきさん知ってるー!宿題にあったー!」と(笑

見てみたら、夏休みの宿題の書き取りで「おか たくや」くんがいた(笑

「そうだわ。おかひじき さんは、おかたくやくんのおじいちゃんだわ」
って話は簡潔しました。チャンンチャン♪

そう、話はそれましたが おかひじきさんについて。
八百屋 兎さんの奥さんに、食べ方を聞いたら茹でてオカカまぶすといいよ~って言われたので早速やってみました。

触感がシャキシャキしてておいしい!

しかし、この方はどんな性格なのかしら?と薬膳で調べてみたらこんなプロフィールが。

 
おかひじきを薬膳で見てみた

寒 甘

↑私のお話し会に参加された方は、資料をごらんくださーい。

そう、おかさんは熱さましの性質と胃腸の養生ができる。
まさに夏にベストな食材!

※冷えの強い方は少量にしてくださいね

栄養学的にはカルシウムとかカロテンが豊富らしいです。

 
ということで、こんなレシピはいかがでしょうか~。

①体を冷やし過ぎないように調節するとしたら
チキンスープ×おかひじき×いんげんまめ
黒ゴマみそ×おかひじき×豚しゃぶ
納豆×おかひじき×長ネギ

②むくみ対策として取り入れるのであれば
マッシュルーム×おかひじき×パスタ
もやし×おかひじき×エビ
レンコン×おかひじき×たこ

ご参考までに。

The following two tabs change content below.
秋田県出身。 やりたいと思ったことはまずやってみる。一度ハマるととことん突き進む猪突猛進型。 小学生から漫画、中学からは小説、高校では家政科に進み勉強はそこそこに、パソコン、ゲームとハマっていき、高校卒業後は専門学校へ。ゲームソフトクリエーター科へ進学する。プログラムからデザイン、シナリオ等幅広く2年学んだ後、就職先に選んだのはリラクゼーション業界。 理由は、自分の肩こり、頭痛に悩まされていたのもあるが、地元秋田にリラクゼーションの技術を持ち帰りたいと思ったから。 人の体に触れるうちに、筋肉だけでなく人そのものに興味が湧き、心理学、薬膳、易やマヤ暦、陰陽五行なとを学ぶ。 2015年に独立起業し、メインのもみほぐしだけでなく、今までの経歴を活かしたパソコン関連のお悩み相談や薬膳や鑑定の依頼も受けている。 プライベートでは4児の母。家族ノートにてブログも更新中。 もう一つの事業として、やりたいを形にする本拠地プロジェクトも行っている。

最新記事 by するめオーナー (全て見る)

Share
スポンサーリンク