さすらいの解凍系施術士 美龍堂のするめオーナー、巴です。

 

首に年齢を感じた時

 

3カ月くらい前、何気なく首元を触った時に首に違和感が。

「ん?ざらつく・・・」と思って鏡を見ると、首に細かいイボのようなものができていました。

まだ小さいけれども、確かにイボが。

いわゆる老人性イボ(脂漏性角化症)です。

 

老人性イボ(脂漏性角化症)とは

紫外線によりお肌の老化が進み、お肌が硬くなったりシミやそばかすが増えたりすること。

 

顔は化粧品や日焼け止めでケアしていても、意外に首までは意識がいきません。

年齢は特に首にでやすいと言われているので、普段からのお手入れが大事になってきます。

スポンサーリンク



イボにはドクダミがいい

ドクダミとは、何もしなくてもかなり育つ根強い植物。

よく庭に生えていて、むしると独特の匂いがします。
雑草だと思われがちですが、あれは漢方薬の材料としても有名です。

漢方薬膳でみる ドクダミ

五性:寒 五味:辛 帰経:肺、腎、膀胱
熱さましに効果的。
肺の熱も取るので、痰や咳、炎症を緩和したり発熱による排泄痛の改善も。

 

そしてドクダミと性質が似ているもので、ハトムギというものがあります。

ハトムギは、やぎの目みたいな形をした穀物です。

漢方薬膳でみる ハトムギ

五性:涼 五味:甘 帰経:脾、肺、腎
イボ取りで有名なヨクイニン。
胃腸の働きをよくし、体の余分な水分を排出してくれます。
デトックス効果が高く、吹き出物やシミ、そばかす、美白効果が期待できます。

ドクダミとハトムギ、どちらがいい?

どちらもイボに最適なのですが、私が今回選んだのはドクダミの方です。
 
なぜドクダミを選んだかというと時期的に夏にかかるので子供たちと一緒にのむときには夏の熱さましにもいいかなと思った事。
そしてプールや感染症が多くなる季節なので、そういった予防ができるように主に肺に帰経するドクダミを選びました。
 

そのおかげか、3カ月たった今。

 

私のざらっぺが取れました!!
前よりつるつるになったかも!

そして子供達も今のところ熱など流行り病に感染することなく元気に過ごせています。
氷を使わなくても体の熱を冷ましてくれるのも嬉しいですね。
 
 
 
一方でヨクイニンを含むハトムギ茶は、女性ホルモンの調節にも一役買ってくれるのでちょっとホルモンが乱れているな、というときにはこちらのほうがおすすめです。

家族の体調と合わせて、自分の不調も食から調節していきましょう♪

 

The following two tabs change content below.
秋田県出身。 やりたいと思ったことはまずやってみる。一度ハマるととことん突き進む猪突猛進型。 小学生から漫画、中学からは小説、高校では家政科に進み勉強はそこそこに、パソコン、ゲームとハマっていき、高校卒業後は専門学校へ。ゲームソフトクリエーター科へ進学する。プログラムからデザイン、シナリオ等幅広く2年学んだ後、就職先に選んだのはリラクゼーション業界。 理由は、自分の肩こり、頭痛に悩まされていたのもあるが、地元秋田にリラクゼーションの技術を持ち帰りたいと思ったから。 人の体に触れるうちに、筋肉だけでなく人そのものに興味が湧き、心理学、薬膳、易やマヤ暦、陰陽五行なとを学ぶ。 2015年に独立起業し、メインのもみほぐしだけでなく、今までの経歴を活かしたパソコン関連のお悩み相談や薬膳や鑑定の依頼も受けている。 プライベートでは4児の母。家族ノートにてブログも更新中。 もう一つの事業として、やりたいを形にする本拠地プロジェクトも行っている。

最新記事 by するめオーナー (全て見る)

Share
スポンサーリンク