レビュー

【レビューしてみた】パナソニック『SD-BMT2000-W』 ホームベーカリーの大家族向けはこれ!

どうも、旦那ちゃんです(ΦωΦ)

一軒家に引っ越したと同時に自粛生活が始まり、食費をかけずに楽しむ方法を試していたのですが子どもに人気だったアイテムがこれ!

旦那ちゃん
天下のホームベーカリー!!

パナソニック『SD-BMT2000-W』 は2斤対応でパン・ド・ミが作れる

パナソニックのホームベーカリー

27年ぶりの2斤タイプの新製品として、パナソニックが販売を開始した『SD-BMT2000-W』。こちらの商品は食パン最大2斤ともち最大1升が作れるのが最大の魅力です。

高速から低速までの「ねり」工程の速度を自在に変えられるインバーターモーターの搭載により、「もちもち」から「ふんわり」まで3種の食感と味わいが選べる「パン・ド・ミ」コースや時短ニーズに対応した「80分パン」コースなど40種類もの自動メニューが可能になっています。

家族が多くても安心なパン2斤ともち一升

ホームベーカリーは材料を入れるだけでお手軽に焼き立てパンが食べられます。、混ぜる、こねる、ねかしなどを自動で行ってくれて、およそ4時間ほどあれば完成。スイッチひとつで簡単に作れてしまいます。

この製品は、1斤タイプで好評の「パン・ド・ミ」コースを搭載。少ないイースト量ゆっくり発酵させて作るため、小麦の風味が引き立つパンに焼きあがります。

さらに、インバーターモーターを生かした独自の調理プログラムとレシピを開発することで、「もちもち」から「ふんわり」まで3種の食感が選べます。「もちもち」は中がもちもちしっとりとした食感、「ふんわり」は中がふんわりソフトな食感です。

様々な機種が出ていますが、だんよめ一家は子ども4人というなかなかの大所帯。1.5斤以上のパンが焼ける機種というと限られてしまうのですが同じような機種を検索してざっくり比較してみるとこんな形。

2斤焼ける上位機種といえば、パナソニックとシロカの2トップですね。

パンの種類自動メニュー数
パナソニック天然酵母パン、米粉パン、ライ麦パン、フランスパン、ごはんパン
ジャム、ケーキ
ピザ生地
お餅、うどん、パスタ
40
シロカ米粉パン、フランスパン、ごはんパン
ジャム
ピザ生地
お餅、うどん、パスタ
17

2斤クラスになるとこの2機が候補に上がってくるのですが、だんよめ一家が選んだのはパナソニック。

旦那ちゃん
お値段でみると3倍違うの!お高いけどそれだけの能力を秘めている!・・・

『SD-BMT2000-W』は、インバーターモーターでねりの速度を巧みに変えメニューに適した生地づくりを行う「達人ねり」を実現。「達人ねり」があることで高速でしっかりとした強い生地を作ったり、低速でまんべんなく生地をまとめることが可能になりました。

従来のホームベーカリーに搭載されてるACモーターではパン羽根の回転速度は一定ですが、インバーターモーターはレシピや生地の状態にあわせて自在に速度を変えられます。つまり、より手ごねに近い繊細な生地が作れるようになるのです!

「パン・ド・ミ」が作れるホームベーカリー

最近、そのまま食べても美味しいという「パン・ド・ミ」の人気が高まっています。食べたことある方いるでしょうか?

「乃が美」などの食パンが大行列になるという話もよくニュースで出てますよね。それを、ホームベーカリーで本格的に実現できるメニューがパン・ド・ミであり、パナソニックの『SD-BMT2000-W』。

パンの中身、クラムを愉しむためのパン。パン・ド・ミの魅力は、そこに尽きます。
パリッとしたクラスト(皮)に包まれたクラム(中身)のソフト感、きめの細かさ、味わいなどは複雑で、理想の出来ばえに仕上げるには、パン・ド・ミづくりに長けた技術と知識が欠かせません。
誰もが感動を覚えるほどの味わいは、一朝一夕ではたどり着けない壁を乗り越えたとき、ようやく出逢えるのです。

引用元:パナソニック公式HP

少ないイースト量でゆっくり発酵させて作るため、小麦の風味が引き立つパンに焼きあがります。さらに独自の「湯だね製法」により、強力粉と水をあわせて電子レンジで加熱した「湯だねペースト」を生地に混ぜ込むことで糊化したでんぷんが生地に粘りを出し、水分をグルテン内に閉じ込めるために通常の「パン・ド・ミ」よりも水分が多く加えられます。

これによりもっちり仕上げも可能になるんですね。

焼き立て

80分パンも可能な時短メニューも

先に上げたインバーターモーター搭載により高速で生地をねることが可能になり、ねり時間の短縮が実現。生地を温めながら高速でねり上げて高温で発酵と焼き上げを行うことで、2斤でも約80分という短時間でほのかな甘みのあるしっとりしたパンを作ることができます。

ただし、通常の「食パン」コースに比べて焼き上がりのパンのふくらみは小さくなるようです。

『SD-BMT2000-W』でできること

『SD-BMT2000-W』はイースト自動投入が可能。専用のケースが本体上部に付いていて、イーストを自動投入することで「中麺法」という製造方法で膨らみがよく弾力のあるパンができ上がります。 また、パナソニックのホームベーカリーは1987年の1号機から独自の室温・庫内温度を検知するセンサーを搭載しており、季節や運転時の室温変化に応じた最適な製パンプログラムにより1年中いつでも安定した美味しさが実現可能。

レーズンパンがタイマーで焼ける「レーズン・ナッツ自動投入」はドライフルーツは最大150g、ナッツ類は最大120gまで可能。

この「粗混ぜ機能」を利用して、チーズやベーコンなどの柔らかい具材も形を残したままおまかせで混ぜ込めるのが特徴です。

焼き立て

焼き上がり時間を設定できる予約タイマーもついていて、ドライイーストコースは13時間後、天然酵母コースは10時間後までセット可能。

ただし、予約タイマーが使えるのは、食パン、パン・ド・ミ、もちもちパン・ド・ミ、ふわふわパン・ド・ミ、ソフト食パン、ごはんパン、ごはんフランスパン、フランスパン、ライ麦パン、全粒粉パン、米粉パン(小麦入り)、米粉パン(小麦なし)、白パン風食パン、天然酵母食パンとなっています。

また、こんなにたくさんのメニューがありますがデジタル表示なので、こちらは番号を選ぶだけ。操作も簡単!

  1. 強力粉やバター、砂糖、塩、スキムミルク、水などのキッチンスケールで計量し、ケースに投入
  2. 本体上部のケースにドライイーストやレーズンなどを投入
  3. メニューを選択して、混ぜ有りなし、焼色を決める
旦那ちゃん
焼き上がりの時間も前回のメニューも履歴で残っているから楽ちんだぜ

パナソニック『SD-BMT2000-W』の詳細

容量:パン2斤、もち1升
カラー:ホワイト
メニュー数:40
大きさ/質量:幅25.6×奥行38.9×高さ338.2/6.9
イースト自動投入:有
レーズン・ナッツ自動投入量:ドライフルーツ類 最大150gまで ナッツ類 最大120gまで
パン生地メニュー:1種類
消費電力:760W

付属品として、ミトン、計量カップなどが付属。

ミトン

可能なメニュー

【ドライイースト】

  • パン・ド・ミ(2斤)
  • パン・ド・ミ(1.5斤)
  • もちもちパン・ド・ミ(2斤)
  • もちもちパン・ド・ミ(1.5斤)
  • ふんわりパン・ド・ミ(2斤)
  • ふんわりパン・ド・ミ(1.5斤)
  • 食パン(2斤)
  • 食パン(1.5斤)
  • ソフト食パン(2斤)
  • ソフト食パン(1.5斤)
  • 早焼き食パン(2斤)
  • 早焼き食パン(1.5斤)
  • 80分パン
  • ごはんパン
  • ごはんフランスパン
  • フランスパン
  • ライ麦パン
  • 全粒粉パン(2斤)
  • 全粒粉パン(1.5斤)
  • ブリオッシュ(2斤)
  • ブリオッシュ(1.5斤)
  • アレンジパン
  • 白パン風食パン
  • 米粉パン(小麦入り)
  • 米粉パン(小麦なし)
  • パン生地
  • ピザ生地

【天然酵母】

  • 食パン(2斤)
  • 食パン(1.5斤)
  • パン生地
  • 生種おこし

【その他】

  • クイックブレッド
  • ソイスコーン
  • ケーキ
  • ベジケーキ
  • ジャム
  • あん
  • もち(8合~1升 <10合>)
  • もち(6合~7合)
  • うどん・パスタ

食べてみた感想

我が家でもこのホームベーカリーが来てから週1で焼いていますが、やっぱり2斤だとあっという間になくなります(笑

食べかけ

夜のうちに仕込んでおいて、翌朝台所に香ばしいパンの香りが漂っている・・・

旦那ちゃん
焼きたてのパン最高!

市販の安いパンだと食べごたえがなく2袋あっさり食べてしまうのですが、このホームベーカリーで焼いたパンは気密性が高く食べごたえがあるんですよね。

だからか、子どもたちも1枚でも満足するようです。

もちつきの機能はまだつかったことはありませんが、小さなお子様がいて一升餅を作りたい!というときなどは便利そうです。あるいは、作って冷凍して非常食にするとか。

ちなみに、ミトンなどは付属でしたが、パン切り包丁は必要だと思いました。

旦那ちゃん
普通の包丁では焼きたてのパンは切れない!!

あと、強力粉は一時期品薄だったのでネットでまとめて購入してます。パン・ド・ミのときは小麦粉も必要なので、これもやっぱりネットで購入してます。ベーカリー用のミックスもあるんですが使ったことはなく、シンプルに強力粉の風味を楽しんでいます。

ドライイーストも然り。



以上、だんよめ一家がハマったホームベーカリー『SD-BMT2000-W』 の紹介でした!

大家族でホームベーカリーを考えている方、これは初期投資しても購入せよ!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

旦那ちゃん

無口でクールで有名な(?)だんよめの嫁のほう。普段はもみほぐしのお仕事(https://biryudou.com)をはじめ、生きづらさを生きやすくするための場作りや土地を知るツアーをしてみたりあちこち動いてます。夫婦でコミュニティスペースを運営中(https://honkyochi.com)の4児の母。好奇心旺盛で楽しいことが好き、ワクワクしたら突っ走る猪突猛進型の0型女子。翼宿。

-レビュー
-

© 2020 だんよめ Powered by AFFINGER5