マヤ歴で赤い蛇の紋章を持つ人は夢を現実にする

美龍堂の巴(@biryudou)です。


マヤ暦で赤い蛇という紋章があります。

テーマは「血と情熱」「コントロールの力」です。
「狙ったものは手に入れる」という現実主義者な紋章、それが赤い蛇の紋章です。

マヤの20の紋章より「赤い蛇」について紐解いていきたいと思います。

赤い月のキーワード

血と情熱
コントロールの力

赤い蛇の特徴

血と情熱

赤い蛇は神経質でシャイなところがあるので、人見知りする人も多いです。
非常にエネルギーが強く、粘り強さとタフさを備えており、狙ったものは絶対手に入れます

また、心から自分を受け入れ大切にし、常に目配り気配り心配りしてくれる存在を求めています。
好き嫌いがはっきりしていて自己主張が強く、どんな場面においても自分の意見を正直に言わないでは言われません。

言えないとストレスになります。

情熱的で本能的、直感力に長けていてすぐ実践しようとします。
心からの安心を得たいので、自分のテリトリーを必要とします。

外に対しては神経質、オンとオフを明確にして家庭などではしっかり休ませてあげましょう。
実はスキンシップが大好きです。

コントロールの力

まっすぐ前に進む直進型で分かりやすいのが赤い蛇。
頭脳明晰な人が多く、大変な努力家です。

体感型なので理論的に考える前にまず体が動きます。

運動神経が発達しており、身体能力が高い人が多いです。
体を動かすことが好きなので、運動したりすることでリフレッシュできます。

紋章を輝かせるコツ

自分の感情と欲望をコントロールすること。

一人の時間と空間を持ち自分を見つけること。

赤い蛇はチャクラ0系

赤は始まり、勢いがあります。

熱血でエネルギッシュな力があり、自分主体で動くことができ自分の勢いで進むことができるのです。
赤い龍という紋章がありますが、こちらもやはり勢いが強くエネルギッシュ。

蛇はそれに、生命力や本能的な力が強まります。
ですので、赤い蛇の人はピンときたらまず動く。
行動派なタイプが多いですね。

赤い蛇の反対キン

赤い蛇の反対キンは青い鷲。

青い鷲は先見の眼を持ち、勘が鋭い直感型。
蛇はその場が安全かどうか分かるまで身を潜めるところがありますが、鷲はその鋭い目線をもって飛び立つことができます。

空と陸と、目線が違うからこそ見せる世界も違う。だからこそすれ違うこともあるし、学びあえることも多いのです。

赤い蛇の類似キン

赤い蛇の類似キンは白い魔法使い。

赤い蛇はシャイで人見知りで、そのため神経質なところがありますが、白い魔法使いは人を信じやすく疑えないので赤い蛇は信頼しやすいのでしょう。
ベストを尽くさない人が許せないという白い魔法使いと、努力家で直進型の赤い蛇はウマが合いやすいんですね。

赤い蛇の神秘キン

赤い蛇の神秘キンは黄色い戦士。

黄色い戦士は自問自答しながら進んでいきますが、赤い蛇は表に出ない分周囲を警戒し見渡しながらもぐんぐん進んでいきます。赤い蛇にとっても頼もしい仲間でありますが、黄色い戦士の正直で実直な表現や発言に人知れず傷ついて草むらに隠れて距離をとっていく場面もあります。

赤い蛇の有名人

人見知りでよく観察して安心できるまでは動かないという赤い蛇ですが、グループの中に入ると意外にも司令塔(コントローラー)として活躍します。

先に上げたように、赤い蛇は確実に結果を取りに行く力があります。
プロジェクトなどを実行する時に、成功に向かって突き進む情熱というのは周りを巻き込みますし、その推進力がプロジェクトの進み具合にも影響していきます。

その時にも気をつけてほしいのが、欲望(本能)のコントロール。
自己満足で終わりにならないように、時々周りを見ていきましょう。