マヤ暦で白い鏡の紋章は厳しくも強い調和の要

美龍堂の巴(@biryudou)です。


マヤ暦で白い鏡という紋章があります。

テーマは「秩序」「調和」です。
神様のシンボルとも言える鏡、内面がそのまま現実世界に映し出されるという紋章、それが白い鏡の紋章です。

マヤの20の紋章より「白い鏡」について紐解いていきたいと思います。

白い鏡のキーワード

秩序
調和

白い鏡の特徴

秩序

礼儀正しく正義感が強い。さらに、自立心が強いので約束はきっちり守ります。また、自分を守ってくれる存在を根底から求めています。
ルールは最低限にして、暖かく見守ることが大切です。

部下や子どもに対しても同様に礼儀正しさを要求し、堅苦しくなってしまい苦しい思いをしてしまいます。
型にはめず枠を広げていきましょう。

独立心が強く、自分の力で生きていくという意思を持っています。
人に甘えることなく、自分の力でしっかりと立ちたいという衝動があります。

透明感が有り、邪念がなく天使みたいな人が多いのも白い鏡の特徴です。

見切り損切、捨てる決断をここ一番でできるため、ビジネスで成功しやすい紋章です。

道徳をしっかり身につけることで、精神性と道徳心が育まれます。
心を磨きましょう。

調和

曲がったことが大嫌いで、雰囲気を乱したり不誠実なことが大嫌い。
そのため、言ってることとやってることが違うことをものすごく嫌います。

限界まで我慢をしますが、それを超えるとキレてしまう人もいます。
そのため一度嫌う時は、覚悟を持って関係を絶ちます

スピリチュアルの力が強く、お参りするだけで元気になります。
そのため、死を通して人生が変わります。

紋章を輝かせるコツ

内面をきれいに磨いて徳を積むこと。

私利私欲なく厳しい環境に身を置きましょう。

甘えの姿勢は鏡を曇らせてしまいます。
内面がそのまま現実に映し出されるので、きれいに磨く必要があります。

また、毒舌皮肉っぽい言葉が出る時はマイナスに傾いている時です。気をつけましょう。

白い鏡はチャクラ3系

3系は物心のバランス、すなわちマネタイズという活動を継続するにあたって大切な要の部分です。

スピリチュアル的な力が強く、見えない世界と関わりの深い白いグループ。
宇宙とのシンクロが起こりやすく、白い鏡もやはり同じような特徴があります。

この鏡についてですが、これは神社や神棚に神様として祀られている鏡のことを指します。
他の紋章に比べて、より厳しさを持っているのが白い鏡の一番の特徴かもしれませんね。

白い鏡の反対キン

白い鏡の反対キンは黄色い星。

黄色い星は白い鏡と少し似ていて、人間関係や環境がスッキリしている状態を好み、無理に人に合わせないところがあります。
似ているようで違うのは、それが個を高めるか全体を高めるかというところですね。

どちらも大事な視点なのでタッグを組めると最強のチームになりますが、優先順位がどちらかを競うようになってしまうとうまくいきません。
反対kinは、背中合わせの関係なので真逆の視点を持ちますが、お互いに連携できると360度見渡せるという最強な組み合わせ。
反発するのではなく、学びあえる関係として一緒に進んでいけるといいですね。

白い鏡の類似キン

白い鏡の類似キンは赤い龍。

自立心が強く人に甘えない白い鏡は孤独になりやすいですが、赤い龍は愛情深く面倒見が良いので過干渉になっても居心地が良いと思えるのでしょう。

白い鏡の神秘キン

白い鏡の神秘キンは青い夜。

青い夜は現実的で金銭感覚に優れており白い鏡と似ている部分もありますが、他人を分離してしまう傾向にある青い夜と覚悟を持って嫌う白い鏡が反発するときには修復は難しいかもしれません。

白い鏡の有名人

ここまで白い鏡の性質を様々書いてきましたが、どんな有名人の方が並んでいるのでしょうか。

ダウンタウン、テリー伊藤、黒柳徹子、武田鉄矢さんが白い鏡の紋章を持っています。
一見厳しそうに見える方たちですが、自分に厳しいからこそ独立心があり自立して活動できるのですね。

白い鏡は規律を守るお手本、それこそ鏡になるような方なのでおすすめの仕事は公務員、哲学者、宗教家、政治家などが挙げられます。